東洋美術品の輝羅々堂 本尊/釈迦如来 坐像2.5寸 総白檀 忍者ブログ
仏像、彫刻、東洋美術品のセレクション
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釈迦如来は実在の人物でありますお釈迦様とよく混同されてしまいますが、『釈迦如来』と言う場合は実在の人物のお釈迦様ではなく、数々の如来(大日如来、阿弥陀如来、薬師如来、毘盧遮那如来、などなど)と同じ仏様ですので、実在の人物とは区別します。おもに、臨済宗や曹洞宗などの、禅宗系統のご本尊に祭られることの多い仏様です。法華宗や日蓮宗の場合も釈迦如来を祭ります。しかし、法華系各宗派の場合は三宝尊という別形態の仏像(中央に宝塔、左右に釈迦如来と多宝如来が安置され、それらが一個のおおきな台座におさまった姿)を祭ることが多いのです。座像と立像の両方の姿があります。
PR
クリックしてね♪
にほんブログ村 美術ブログへ

ランキング
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ポッキー
性別:
非公開
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]